» 大会について

大会について

「全国短歌フォーラムin塩尻」は、昭和62年に第1回大会が行われて以降、毎年開催されている短歌大会です。皆様に支えられ、昨年は30回の節目をむかえました。 全国より1,000人以上の方にご投稿いただき、9月に塩尻市で行われる大会はNHK-Eテレで放送されております。 現代短歌会を代表する3歌人を選者にむかえ、短歌愛好者の方々に楽しんでいただける大会を目指しております。 皆様の思いのこもった短歌を、今年もお待ちしております。

全国短歌フォーラムin塩尻

平成29年度 第31回
全国短歌フォーラムin塩尻(一般の部)


短歌の募集は6月21日をもって締め切りました。
沢山のご投稿、まことにありがとうございました。

日にち

9月23日(土曜日)

会場

レザンホール(長野県塩尻市大門七番町4番8号)
レザンホール公式HP(https://www.raisin.or.jp/

入場

入場無料
短歌を投稿していなくてもご入場いただけます

日程

10時00分 開場・受付開始
12時00分 開会式
12時10分 投稿歌選評
選者による入選歌の選評が行われます。

14時15分 表彰式
15時00分 講演 演題「こんな時に短歌が生まれる」
出演 穂村弘 氏 × 松田梨子さん 松田わこさん
16時00分 閉会
※今年度は、大会終了後の選者との懇親会はありません

司会

佐佐木幸綱氏
穂村弘氏
(歌人)

出演・選者

馬場あき子氏
馬場あき子氏
(歌人、文芸評論家)
佐佐木幸綱氏
佐佐木幸綱氏
(歌人、早稲田大学名誉教授)
永田和宏氏
永田和宏氏
(歌人、京都大学名誉教授)

会場アクセス

電車でお越しの方  JR篠ノ井線 塩尻駅より徒歩で約7分
お車でお越しの方  長野自動車道 塩尻インターより車で約5分
(駐車場有)

会場:レザンホール(長野県塩尻市大門七番町4番8号)
レザンホール公式HP(https://www.raisin.or.jp/

講演会について

小学生のころから新聞歌壇に投稿し、注目されていた松田姉妹。
姉目線、妹目線、少女目線の素朴な日常を詠った作品が魅力です。
2人が大学生と高校生になった今、姉妹の短歌はどんな時に生まれるのか、
歌人 穂村弘さんがせまります。

平成29年度 第31回
全国短歌フォーラムin塩尻(学生の部)


短歌の募集は9月15日をもって締め切りました。
沢山のご投稿、まことにありがとうございました。

日にち

11月25日(土曜日)

会場

レザンホール(長野県塩尻市大門七番町4番8号)
レザンホール公式HP(https://www.raisin.or.jp/

入場

入場無料
短歌を投稿していなくてもご入場いただけます

日程

13時00分 開会
13時10分 塩尻市立広丘小学校 発表
13時25分 塩尻市立桔梗小学校 発表
13時40分 投稿された短歌の講評
14時30分 表彰
14時45分 塩尻市立吉田小学校 発表
15時00分 閉会

選者

佐佐木幸綱氏
小島ゆかり氏
(歌人)
佐佐木幸綱氏
穂村弘氏
(歌人)

会場アクセス

電車でお越しの方  JR篠ノ井線 塩尻駅より徒歩で約7分
お車でお越しの方  長野自動車道 塩尻インターより車で約5分
(駐車場有)

会場:レザンホール(長野県塩尻市大門七番町4番8号)
レザンホール公式HP(https://www.raisin.or.jp/